2021年08月01日

マドンナ・ディ・カンピリオ村へ移動

ヴェノスタ谷 Val Venosta(フィンシュガウ Vinschgau)からレンデーナ谷 Val Rendena の奥にあるマドンナ・ディ・カンピリオ村 Madonna di Campiglio へ移動しました。ヴェノスタ谷の南方で、距離的に大きく離れている訳じゃないんですが、メラーノ Merano →ボルツァーノ Bolzano →トレント Trento と東へ大きく迂回していく必要があるため、かなり時間が掛かります。
朝9時に2週間お世話になったシュランダース Schlanders(シランドロ Silandro)村の貸アパートを出発。大家さんの奥さまが車でスーツケースを駅まで運んでくださったので助かりました。ここの方々は英語が余り得意じゃなかったですが、本当にフレンドリーな対応でありがたかったです。

P1024534.jpg
ヴェノスタ谷のゲストカードでトレント駅までは無料で乗れます。トレント駅に着く手前で検札にやってきたお姉さんは、メラーノ〜ボルツァーノ間で検札を受けた車掌さんと同じ人でした。鉄道会社が違う筈ですが、人員を相互にやり繰りしているんでしょうか。

P1024536.jpg
トレント駅。

P1024535.jpg
トレント駅の南隣にバスターミナルがあり、ここからバスに乗り換えます。何処か手軽なレストランがあれば入るつもりでしたが、店舗はあるものの休業していました。鉄道駅のカフェでクロワッサンを買い、バスターミナルの待合室で食べました。ここは人が少なくて安心感がありました。

P1024547.jpg
南側から見たバスターミナル。写真左奥がトレント駅で、右奥はサン・ロレンツォ修道院聖堂 Badia di San Lorenzo です。

P1024537.jpg
サン・ロレンツォ修道院聖堂。内部には入れませんでした。

P1024542.jpg
バス待ちの時間を利用して駅前の公園を少し散策してみました。

P1024541.jpg
駅前公園にあるダンテ・アリギエーリの像。ボルツァーノの中心広場に建つヴァルター像に対抗して、イタリア語圏の象徴として建てられたらしいです。隣の広場では青空市が開かれていましたが、既に正午過ぎなので撤収作業中でした。

P1024546.jpg
バスターミナルの南側に建つヴァンガ塔 Torre Vanga。写真中央奥の塔はサンタ・マリーア・マッジョーレ教会 Chiesa di Santa Maria Maggiore の鐘楼です。

P1024561.jpg
バスターミナルの窓口で目的地までの切符を買ったら、2時間近く掛かる場所なのに、何と1人2ユーロでした。イタリアの交通運賃の安さに改めてビックリ。駅のトイレへ入るのにさえ1ユーロ払わされるんですが…。

P1024548.jpg
バスは綺麗な車両で、スーツケースも貨物庫に入れられて快適でした。1時間ほどでティオーネ村 Tione に到着し、ここで更に乗り換えます。バスでの移動中は雨も降りましたが、乗換えや到着時には止んでいてラッキーでした。

P1024560.jpg
無事にマドンナ・ディ・カンピリオ村の貸アパートに到着。村の南端辺りに位置しているので、スーパーへの買物には10分余り歩く必要がありますが、その代わりとても静かな環境です。お天気は今ひとつですが、部屋からはブレンタ山塊が綺麗に眺められました。

この記事へのコメント
おーとさま今日は
時間が掛かるも。電車もバスも洒落ていますね。さすがにイタリア。無事マドンナ デイカンビリオ村に着いて良かったですね。私は今は網走にいます。航空会社の都合で、30分早く女満別空港に着いたので、バスは2時間待ちが30分待ちで、網走市内に行かれました。
おーとさまはここに、何日滞在しますか?良いお天気をお祈りいたします。
此方は少し小雨で、涼しいです。明日は知床のクル-ズ微妙です。
Posted by SS at 2021年08月01日 16:43
ssさま、無事に女満別空港へご到着の由、何よりです。お天気が今ひとつなんでしょうか。知床の旅をお楽しみいただけますようお祈りしてます。
当地も涼しい(というより肌寒い?)のはありがたいんですが、お天気はこの先も余り良くなさそうです。8月は貸アパートが思うように確保できず、1週間単位で毎週土曜に移動を強いられる日程になってます。自炊生活だと1週間で冷蔵庫の中を空にするよう食材を使い切るのがなかなか面倒です。やはり最低2週間は同じ宿に滞在してのんびり過ごしたいところなんですが、早めに手配しないと思うようにはいきませんね。
Posted by おーと at 2021年08月01日 17:19
おーと様
交通機関による移動だけですが、地図が見たい人のために軌跡を載せます。最後の一枚は余計です。
https://youtu.be/mbDstTzGALo
210731 Madonnaに移動 40秒 
Posted by 和田 力 at 2021年08月02日 11:08
和田力さま、行程動画の制作を毎度ありがとうございます。これでマドンナ・ディ・カンピリオ村の位置関係を他の方々にもわかっていただけるだろうと思います。感謝です。
最後の写真はグーグルのストリート・ビューということですが、滞在中のアパートから見えるブレンタ山塊と(当然ながら)同じ姿ですね! 晴れれば朝夕に赤く染まる岩山が楽しめそうです。
Posted by おーと at 2021年08月02日 13:42
おーとさま今晩は。
今日は終日曇りクルウズも、波が高く朝から全て欠航でしたので、諦めておりました。所がだんだん青空が出て来て、なんとルシャ湾だけが出ると。結局15時間過ぎから2時間。海から見える知床連山青空と一緒に何もいえない。海はすこし荒れ、でも大した事なく、かなり船は速いてす。此処で何と遠くの河原に熊がいました。ガメラにはみえないですが。明日の良いお天気が少し早め、なんとラッキーな事でしょう。二食付き私の懐にあった民宿の夕飯に、なんとか間に合い。⤴️⤴️美味しいお腹が一杯、一人でも来て良かったです。
Posted by ss at 2021年08月02日 18:47
ssさま、知床からのお便りをありがとうございます。早めにお天気が回復して何よりでした。
お送りいただきました美しい写真を、掲示板ブログの方にアップさせていただきました(↓)。
http://aruku-swissalps.sblo.jp/article/188892073.html
Posted by おーと at 2021年08月03日 00:48
マドンナ懐かしいです。7年位前ツアーに乗って1週間滞在しました。スキーですけど。
チンケラーギケーブル駅のそばのホテルでした。
Posted by Nick at 2021年09月04日 10:37
Nickさま、チンクエ・ラーギ行きゴンドラリフトの近くなら中心街ですね。あの一角だけは夏でも華やかでした。我が家が滞在したのは村の南外れで、買物等に出掛けるのが遠かったですが、中心部にはバカ高いアパートしか無いので仕方ありません。今回の滞在は余りお天気に恵まれず、寒さに震えましたが、山は期待通りで、ここまで足を延ばして良かったと思ってます。
Posted by おーと at 2021年09月04日 15:21
写真を6枚追加しました。
Posted by おーと at 2021年11月01日 17:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: