2021年08月08日

ブリクセンへ移動

今日はマドンナ・ディ・カンピリオ村 Madonna di Campiglio からブリクセン Brixen(ブレッサノーネ Bressanone)の街への移動日です。ブリクセンの貸アパートは15時以降しかチェックインできないので、正午過ぎに出発することにして、それまで荷物を大家さんに預かってもらえないかとメールで相談したところ快諾いただきました。大家さんの若い娘さんが朝に訪ねて来て、請求された1週間分の滞在税14ユーロを支払うと、デポジットの100ユーロを返却してくれ、荷物を3階の大家さんの部屋の前に置くよう指示されました。

P1025191.jpg
午前中にマドンナ・ディ・カンピリオ村の近くを少し散策することにしました。貸アパートから南へ歩くと、村の南端にブレンタ山塊を眺められる草地の広場があります。

P1025192.jpg
そこから村を周回する遊歩道に入ります。

P1025197.jpg
車道の西側へ渡り、一段上手に付けられた舗装道路を南下すると、突き当りに大型コンドミニアム「グラン・パノラーマ Gran Panorama」があります。

P1025199.jpg
「グラン・パノラーマ」の裏手から251番のハイキングコースに入りました。樹林帯の斜面をトラバースして西へ進みます。

P1025207.jpg
途中の分岐で左手の道を選び、ミレーニャ Milegna の放牧地の下手に出ました。

P1025203.jpg
ブレンタ山塊の眺めを楽しむ目的でここに来ましたが、今日は雲が多く、かつ午前中は逆光になるので良い写真は撮れませんでした。

P1025211.jpg
西へ進むほど車道までの下りが長くなってしまうので、東寄りの砂利道を下りました。写真左がサンタントニオ村の上手で、右の谷底がピンツォーロ村方面です。

P1025213.jpg
貸アパートを出発してから1時間半ほどの散策でした。レストラン「フラテ Fratè」前の停留所からバスに乗ってマドンナ・ディ・カンピリオ村へ戻り、ブレンタ・アルタ広場 Piazza Brenta Alta に面した食料品店で菓子パンを買って池の北側にある公園のベンチで食べました。

P1025215.jpg
アパートの大家さんに預けていた荷物を引き取り、ピエトラ・グランデ Pietra Grande 停留所からティオーネ Tione 行きのバスに乗りました。お昼過ぎのバスは空いていて、静かで快適でした。ティオーネ村で乗り換え、定刻にトレント Trento のバスターミナルに到着しました。

P1025218.jpg
ゲストカードが有効なのはトレンティーノ自治県内だけなので、トレント駅の自動販売機でブリクセン行きの切符を買いました(1人13ユーロ)。フォルテッツァ Fortezza(フランツェンスフェステ Franzensfeste)行きの地域急行は10分遅れてやってきました。今週はブレンナー線が工事のために減便されていて、かつ週末とあって乗客は多めでしたが、それでも相席ならば余裕で座れました。

P1025219.jpg
ブリクセン駅から歩いて貸アパートに到着。大家さん親子が待ち構えていてくれて、部屋には大家さん手作りのアプフェルシュトルーデル(アップルパイ)やジャム等が置いてあり、冷蔵庫に冷えているプロセッコ(スパークリングワイン)もどうぞ、とのこと。すぐ目の前にスーパー「Mプライス MPREIS」もあり、快適に過ごせそうなアパートです。

posted by おーと at 06:22| Comment(15) | ブリクセン(イタリア)
この記事へのコメント
おーと様おはよう御座います。
今日は横川から、アブトの道をハイキングします。
今は電車の中です。3人ですが、話さない方が良いので、スマホは便利です。台風の影響で朝出る時は大雨でしたが、現地は晴るので決行です。

プリクセンに移動日、晴れて良い山道を歩かれてラッキーでしたね。ワタシの好きそうな雰囲気で、最期まで無駄なく流石おーとさま立派です。
アパートは一週間であの値段とは驚きでした。おーとさまは、何からなにまで探すのが得意で敬服いたします。
また移動されたプリクセンのapartは手作りのカンゲイカミさんの大好きなアップルパイ有り難く心がこもり嬉しですよね。素敵すぎます。
1週間が、お天気に惠まれてより良くお過ごしになられる様
お祈り致します。
Posted by ss at 2021年08月08日 07:39
おーと様、おはようございます!
東京は台風が最接近したらしいのですがが、雨風ともさほど強くもなくほっと一安心しているところです。ブリクセンへ発つ前に最後までお楽しみになられるおーと様!敬服したします!!!くっきりとしたブレンタ山塊にお別れができなかったことは心残りかと思いますけれど…。フォルテッツァ行きの地域急行は渋いモスグリーンに正面の赤いラインが映えて、武骨なフォルムが素敵な電車ですね。アパートはMプライスのすぐそばで(ふむふむ、この辺りね…)駅からのアクセスも良いですし、アップルパイなどのウエルカムもオーナーさんのお心遣いが嬉しいですねぇ。明日からのお天気はバッチリみたいですね。良かったです!!!最高気温は30度前後ですが最低気温は10度ちょっと…。これは快適です。快適すぎます!奥様が「もう東京の夏には耐えられないかも。」と仰るのは分かりますねー。あ!でも、毎年スイス(周辺国)に夏はご滞在予定なのですから、そんなご心配は無用じゃないですかー。(w笑笑w)帰国が9月半ばですと残暑がまだあるので、ヨーロッパ仕様にカスタマイズされた体にはちょっと堪えるかもしれませんね。ブリクセンの観光案内所のHPをを初めて開きました。これから1週間、おーと様と共に旅行(している気分)するのが楽しみです。
https://www.peer.tv/it/469
Woody Walkという子供向けの場所みたいですが、面白そうです。ハイキングで疲れた体をこんなところで裸足になって休めるのも贅沢ですね。ビデオの冒頭の『PLOSE』のモニュメントの『O』の中をぐるぐる回る自転車みたいな乗り物、子供限定なのかもしれませんが乗ってみたいです。(苦笑)
Posted by at 2021年08月08日 11:12
すみません。11:12投稿は『なおなお』です。
Posted by なおなお at 2021年08月08日 11:15
ssさま、鉄道跡のハイキングはお楽しみになれましたでしょうか。台風一過で少し涼しくなったらしいので、山歩きにはちょうど良かったのではないでしょうか?
日本の方々は電車やバスでもマスクをちゃんとして大抵静かにされてますが、イタリアの方々はおしゃべり好きで、よくまぁそれだけ話すことがあると感心するほどずっと話し続けてます。隣席の方ともそうですし、スマホでずっと会話している方も多いです。それに、何故か話す際にはマスクを外す方が多いんです。表情が見えないと嫌なのか、声が届かないと思うのか…? 電車やバスの車内では「鼻と口をマスクで覆うこと」が義務の筈で、その旨の掲示もあるんですが、余り守られていません。守っている人が大半の日本で感染が広がっているのは理不尽に思えます。
貸アパートの料金をお伝えしたことは無いんじゃないかと思います。何か誤解していらっしゃるのでは? マドンナ・ディ・カンピリオ村のアパート料金は相場に比べれば高くはありませんでしたが、我が家にとっては安いとは言えませんでした(2ベッドルームですから仕方ありませんが…)。ブリクセンのアパートは立地も設備も最高ですが、Airbnbに高い手数料を取られていることもあり、極めて割高です。8月のピークシーズンで手頃なアパートが殆ど予約で埋まってしまっているため、仕方ないところです。
Posted by おーと at 2021年08月08日 15:39
なおなおさま、コメントいただきありがとうございます。
バスで午後にピンツォーロ村から北上すると、マドンナ・ディ・カンピリオ村へ入る手前で右手にブレンタ山塊の迫力ある山容が本当に近くに見えるんです。それを最後に観て帰りたいと思って出掛けたミニ・ハイキングでしたが、午前中じゃ余り良くなかったですね。
ここ数日は当地の気温が低めで、朝が10℃台前半、日中が20℃台後半といったところのようです。おっしゃるとおり寒くも暑くもなく、快適そのものです。但し、夏の当地は本来もう少し気温が高いんだろうと思います。お天気が安定するのは明後日くらいからで、その頃には最高気温が30℃超えになりそうです。
ブリクセンから最も近くて手軽に行ける山がプローゼですが、その山頂に家族向けアスレチックのような施設があるんですね。プローゼには早速今日出掛けたいと思ってますが、曇り空なので眺望は余り期待できそうにありません。
Posted by おーと at 2021年08月08日 15:57
おーと様、おかえりなさいませ。
ピンツォーロ村から北上し、マドンナ・ディ・カンピリオ村へ入る手前のブレンタ山塊の迫力を、Googlemapのストリートビューで眺めて再確認しながらため息をついています。本当に良い眺めですねー。『最後にもう一度、その勇姿を!』と願う気持ちになりますね、これは!ツェルマットで帰路の電車に乗り、マッターホルンに最後のお別れをする瞬間の気持ちが蘇ってきます…。レストラン『フラテ』そばのバス停からストリートビューで進んで妄想タイムをしていましたら、こんな素敵なエリアがありました。
Area Pic Nic
https://maps.app.goo.gl/hoQSYozrKa9A9v1i6
こんなロケーションでサンドイッチ(我が家はたぶん、おにぎり)を頬張ることが出来たら、夢のようですね。『Area Pic Nic』の表記されたハイキングマップは現地の観光局ならばあるのかしら…と思ったりしています。
Posted by なおなお at 2021年08月08日 20:55
なおなおさま、流石! よくこんな場所まで見つけられますねぇ。バスで何度も通ったと思いますが、記憶にありません。ストリート・ビューの写真は初夏なんでしょうか、ブレンタ山塊に雪が残って綺麗ですね。
ブレンタ山塊の眺めは、マドンナ・ディ・カンピリオ村を南へ外れた辺りが最高です。それよりサンタントニオ村の方へ下ってしまうと、角度が変わって山塊の奥が見えなくなります。車道沿いは車の往来が多くて落ち着かないでしょうから、少し下手に入った見晴らしの良い場所を見つけられると良さそうです。
Posted by おーと at 2021年08月09日 01:47
そうですねー。残雪のある山並みって美しいですものね。富士山も北アルプスも初夏の木々の生まれたての緑と相まって綺麗ですよね。ストリートビューって本当に便利です。最近はこんなところまで撮影しているの?ってくらいのハイキングコースにまで撮影隊が訪れていて、パソコン上で見ることができます。(半面、個人情報等、怖い気もしますけれど…。実家を処分した後、見慣れた我が家が今は違う方のお住まいになっていて、通りの家は当時のままなのに実家の一角だけが様変わりしていて寂しいような何とも言えない気持ちになりました。)ブレンタ山塊には、何故か心を鷲掴みにされています。おーと様の仰る通り、ちょっとマドンナ・ディ・カンピリオに近づいてみましたら山塊の奥が綺麗に見えるエリアがありましたーーー。
https://goo.gl/maps/Hkf4BvS4gmF55YDB6
ほんの少し北上しただけで、随分と奥まで見えて驚きです。樹木や至近の山がちょうど視界を遮らない最適の場所にありますね。マイカーでご旅行されている方たち用なのでしょう。必ず駐車スペースがセットになっていますから。あと一つ、Googlemapの面白いところは、秋や春など別の景色の画像もあるところです。撮影日の記載もあるので確認しながら妄想するのにぴったりなのです(w苦笑w)残雪のある初夏、紅葉の燃える秋……どの季節も素敵です。
Posted by なおなお at 2021年08月09日 07:36
なおなおさま、そうです、こんな感じでブレンタ谷の奥まで見通せる場所って、意外に少しの間しか無いんですよ。少し北や南へ移動するだけで見えなくなってしまいます。
今夏は営業していないようですが、やはりブレンタ谷の奥にあるブレンテイ小屋まで行ってみたい気がしますね。我が家はもう機会が無いかも知れませんけど…。
Posted by おーと at 2021年08月09日 13:30
おーと様
私の今の場所ではGoobal Wifiに8台接続した為か、伝播速度が極度に落ちて30秒の動画をYouTubeに載せるのに30分くらいかかります。(今日は休日の為?)Brixenへ移動する位置だけ載せました。
https://youtu.be/LTMUTYzD4YE
Posted by 和田 力 at 2021年08月09日 16:04
和田力さま、インターネット環境が悪い中で動画のアップロードをいただき恐縮です。大変にありがたいですが、どうぞ我が家のために無駄な時間を費やしていただきませんようお願いします。
Posted by おーと at 2021年08月09日 23:02
おーと様
軌跡を辿ることで、そちらと同行しているような気分になり、全く楽しんでやっているのでご心配は無用です。アップロードに時間がかかっても、その間は別のことをしているので問題ありません。掲載が遅れるだけです。
Posted by 和田 力 at 2021年08月10日 06:36
ピンゾロ懐かしい名前ですね麻雀みたいで。
カンピリオピンゾロエクスプレスと言う連絡ケーブルに乗るとブレンタ山塊が良く見えますよ。そこからリフトを乗り継いでドス・デル・サビオン2100mに登ると眼下がピンゾロです。パラグライダー屋が20ユーロでおんぶしてピンゾロまで飛ぼうと誘いましたが無論断りました。
Posted by Nick at 2021年09月04日 16:59
Nickさま、チンチロリンですね(笑)。
マドンナ・ディ・カンピリオからドス・デル・サビオン方面への連絡ゴンドラリフトは、残念ながら夏には運行されてません。ピンツォーロ村からドス・デル・サビオンへのリフトは動いていて、マドンナ滞在中にできれば乗りたいと思ってましたが、天候の関係でここも行く機会がありませんでした。
パラグライダーが20ユーロなら安くありませんか? 飛んでいらっしゃったら良かったのにと思いますが、安値だと却って危険かも知れないですね。パラグライダー、我が家は未経験です。
Posted by おーと at 2021年09月05日 03:29
写真を5枚追加しました。
Posted by おーと at 2021年11月09日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: