2022年03月25日

清水山の森へ

今日も春うらら。自宅から歩いて花見散歩に出掛けました。

P1000514.jpg
城北中央公園付近の石神井川沿いに並ぶソメイヨシノは二分咲き程度ですが、咲き始めの方が可愛い面もありますね。

P1000520.jpg
田柄川緑道には、かなり咲き揃った桜もありました。

P1000533.jpg
光が丘公園から白子川沿いを歩いて清水山の森へ。カタクリの花はピーク前でしたが、まずまず楽しめました。

P1000538.jpg

P1000539.jpg

P1000525.jpg
キクザキイチゲ

P1000526.jpg
ニリンソウ(なのに1輪だけ咲いてました)

P1000529.jpg
ヒトリシズカ

P1000546.jpg
白子川沿いの桜を愛でながら大泉学園へ。

P1000544.jpg

P1000549.jpg
「東京ワイナリー」さんで無濾過のシードルとシャルドネを買って帰りました。

posted by おーと at 19:11| Comment(8) | 自宅周辺
この記事へのコメント
シードルとシャルドネ、おーとさんらしい買い物! いかにアルコール好きかが、分かりますよ。

飲めないのに以前には私も、お土産にあげたくて、ワインを機内持込みで、免税の6本を持ち帰りました。
現地で買うワインは酸化防止剤が入って無いので、喜ばれました。味に変化があるのかどうか、私は知りませんが、、、。

フランスノルマンディーの旅では、シードル農家を訪れて沢山買って持ち帰りました。シードルは口当たりが良くて私も好きですが、これでも酔います!

シードルは安かったけど、成田では税金を取られました。やっぱりシードルもアルコールなんですね。
シードル代よりも税金の方が高かったけど、やっぱりお土産だから、それでも良しと。


Posted by kiya at 2022年03月26日 13:52
kiyaさま、私も酸化防止剤による味の違いは分かりませんけど、産地じゃないと入手できない無濾過のワインは風味が良くて大好きです。「東京ワイナリー」さん(↓)は自家醸造のワインを100ml単位で量り売りもされてます。
https://www.wine.tokyo.jp/
kiyaさまはフランスからシードルも大量に持ち帰られたことがおありなんですねぇ。1人3本の無税範囲を超えてもワインやビールの関税は1リットルあたり200円ですから大した費用じゃありませんが、問題は重さでしょう。kiyaさまのように車で空港まで行ける方じゃないと大変ですよね。
Posted by おーと at 2022年03月26日 15:39
おーとさまこんばんは。
連日お花見散歩とは、足は健脚、目の保養になりますね。
清水山の森はヒトリシズカは早いのでは、城山カタクリの里は芽が僅かしか出ておりませんでした。

美味しそうなワインとお見掛けしました。現在私は胃が荒れているとの事で、アルコールは全然飲まない様にしております。薬は飲んでおりませんが。
今日は豊洲市場へ息子の友人仲買の人から海鮮を買う為に9時過ぎに行きました。勿論素人は入れないのですが、友人の名前で入れました。大粒のカキ、ホタテ、モズク、辛子明太子を購入して他も見学しました。駐車場からお店まで15分ぐらい歩いたので往復と他で40分は歩いたと思います主人には良い運動でした。
私と息子は5時から里見公園も歩いたので今日の運動は終了です。家に帰り
お昼はホタテとカキフライ他モズクの酢の物など、美味しく頂きました。明日はサービスで頂いたフグで鍋にしたいと思います。

おーとさまと反対の経路ですが、アメリカに帰国のPCR検査に月曜日に行きます。医者の診断書はお高いですね。
Posted by ss at 2022年03月26日 17:30
あらssさま、胃が荒れたというのは飲み過ぎでしょうか?(笑) どうぞお大事になさってくださいまし。
豊洲市場で盛り沢山の海鮮を入手されて、豪勢ですね。我が家も上記の無濾過シャルドネを味わうために今日は良いお刺身が欲しかったんですけど、新井薬師の格安魚屋は最近すぐに売り切れてしまって、今日も目の前で生マグロが無くなりました(涙)。仕方なくオーケーストアで冷凍マグロを買ってきましたが、ガッカリです(苦笑)。
PCR検査を受けられるのはご子息さまですよね? そうなんです、海外渡航のためのPCR検査は証明書の作成費用が欧州に比べても約2倍で、高すぎますよね。今はまだ海外へ行く方が少ないので足許を見られている感じがします。安心して飛行機に乗るためにPCR検査自体は有益だと思いますが、入国審査のための証明書はもう不要にしても良いのではないでしょうか。米国内でも陰性証明書を求められる場所はもう殆ど無いのでは?
Posted by おーと at 2022年03月26日 18:12
胃の不調は主治医の胃カメラの画像の判断で胸やけが出たら薬を出しますとか。それで自主的に禁酒、甘いものも制限、(甘い出来ない)熱いものも飲まない様に。今日カキフライの下味を赤ワインでつけたので小瓶があり、どうするか?ほかの2人は飲まないのです。息子は毎日宴会?なので家では飲まないです。もともと私より弱いです。
PCR検査の値段、医者の診断書は保険がきかないとか、息子は会社払いなのですがやはり高いとか?それで私面倒になり海外旅行は今年は諦め様と思い始めました。
Posted by ss at 2022年03月26日 21:24
ssさま、胃カメラ検査の結果を気にされているだけなんでしたら、良かったです(って勝手に申し上げるのも失礼ですけど…)。まぁ暴飲暴食を控えられるのは良いことですね。我が家も最近はワインのフルボトルを一晩で飲み切らないよう気を付けているんですが、今夜は「東京ワイナリー」さんのシャルドネが期待以上に美味しかったので思わず飲み干してしまいました…。
渡航のための検査は病気になった訳じゃありませんから、健康保険の対象にならないのは仕方ないですね。形式ばった陰性証明書が要らなくなる日が早く来ることを期待しましょう!
Posted by おーと at 2022年03月26日 22:41
おーとさまこんにちは。
ふぐちりに負けて、昨日は3人で残りの赤ワインを飲みました。3人で小瓶ですから少ないです。久しぶりのワインはふぐちりによく合い美味しい事。飲み過ぎない様にこれからも頂きたいと思います。
息子は明日夕方シカゴに帰国しますので、今日はPCR検査に行きました。土曜日に学生時代の仲間と7人で宴会に行き、大丈夫?とか心配しています。
結果は明日分かります。蕎麦やうどん、レトルトのカレー等重たいものばかり買い込みました。日本は物価が安いので帰りの荷物の重い事。
まるで買い物帰国みたいです。(笑う)

Posted by ss at 2022年03月28日 11:24
ssさまのご子息さまが保存できる日本食を沢山お持ち帰りになる気持ちはよく分かりますよ。日本の食料品自体は米国でも買えるでしょうけど、何しろ今の日本は先進国でダントツの物価の安さですし、レトルト食品の品質も格段に向上してますからね。カレーなんて近所で外食するよりスーパーでレトルトを買ってくる方が美味しいと思えるくらいです。折しも為替相場はどんどんドル高・円安が進行中で、良いタイミングでの一時帰国になりましたよね。
Posted by おーと at 2022年03月28日 16:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: