2022年03月28日

神田川から千鳥ヶ淵へ

花粉症が辛いんですが、今週は晴天予報の日が少ないので、青空の下でソメイヨシノの花を観られるのが今日くらいかも…と思って出掛けました。

P1000555.jpg
少し端折って中野坂上まで地下鉄に乗り、そこから神田川沿いを下流へ歩きました。

P1000556.jpg
ソメイヨシノは満開。早くもハラハラと散り始めているところもありました。

P1000558.jpg

P1000567.jpg

P1000571.jpg
江戸川公園

P1000573.jpg
飯田橋から早稲田通りに入って靖国神社へ。

P1000576.jpg
気象庁が桜の開花宣言を判断する標本木

P1000574.jpg
ソメイヨシノ以外の桜も咲いていました。

P1000581.jpg

P1000583.jpg
田安門の前から千鳥ヶ淵方面

P1000588.jpg
北の丸公園から見下ろす千鳥ヶ淵

P1000598.jpg
貸ボートが大人気。

P1000607.jpg
平日でも千鳥ヶ淵の遊歩道は大混雑でした。中国系をはじめ外国人比率高し。

P1000609.jpg
九段下駅から地下鉄に乗って帰りました。

posted by おーと at 18:27| Comment(6) | 自宅周辺
この記事へのコメント
実に美しい!桜の国ニッポン!という景色ですね。

また、その寿命は短くて、1週間ほどでハラハラと散りだす、その哀れさがまた魅力。いかにも、日本的です。
これが初夏まで3か月も、ガンガンと咲き続けていたら、花への思いは、どんなものなのでしょうか? 飽きもせずに、良く咲くなー!
Posted by kiya at 2022年03月29日 12:52
kiyaさまのおっしゃるとおり、桜は一斉にパッと咲いて1週間くらいですぐに散ってしまうところに、日本人の心を惹き付けるものがあるんでしょうね。もし3ヶ月も咲き続けたら、きっと強欲な花だとか言われちゃうんでしょう。
自宅に植えるなら、長く咲く花の方が魅力的な面もありますけどね。我が家を建て直した際、カミさんは夏に長く咲くサルスベリの木を植えようとしたんですが、姪っ子の受験に差し障りがあると反対されて実現しませんでした(笑)。
Posted by おーと at 2022年03月29日 15:08
私もサルスベリの花は、夏らしくて好きです。 でも、その名前ゆえ、可哀そうなサルスベリ。
Posted by kiya at 2022年03月29日 15:13
姪っ子は申年じゃないから大丈夫だと思うんですけどねぇ…(笑)。赤いサルスベリの花は少々暑苦しいですけど、白花は爽やかで好きです。
Posted by おーと at 2022年03月29日 15:25
おーとさまこんばんは。
10年ほど前に外国人を案内して3月の末に千鳥ヶ淵に行きました。正にこの様な満開の桜で大喜びでした。違うのは、今回は大勢の人が居ないとの事だと思います。ソメイヨシノが満開になり風に吹かれてハラハラと散る様子、私は大好きです。
我が家の庭は1本の木から2種類の色の花が咲くボケが満開です。かなり長く咲いていると思います。

息子はPCR検査はマイナスで、買い物帰国(46キロ)?の息子と成田空港へ。何と色々な書類の確認などあり、1人で20分ぐらいかかります。それで1時間45分で荷物を預けて、それでお茶を飲む暇もなくお見送りしました。何でも海外赴任の人、それも小さなお子さんと赤ちゃん連れが多く、その人達は物凄い量の預ける荷物がありもっと大変だったと思います。コロナ以前に早く戻ると良いです。
Posted by ss at 2022年03月29日 17:59
ssさま、空港までご子息さまのお見送り、お疲れさまでした。相変わらず搭乗手続きに時間がかかって大変でしたね。
私は桜の時期に千鳥ヶ淵へ行ったのは初めてで、まぁ一度は観ておくべきかなと思って行った次第ですが、やはり人が多くて安らかに桜を観る気分じゃなかったです。神田川沿いの桜並木の方がずっと気分良く歩けました。
ボケや桃の花もあちこちで咲いてますね。我が家の屋上のアーモンドの木も例年この時期に咲いてくれたんですが、遂に完全に枯れてしまったようで、今年は蕾もありません。屋上に今咲いているのはムスカリと菜の花(恐らく元は小松菜)くらいです。
Posted by おーと at 2022年03月29日 18:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: