2022年04月12日

関八州見晴台へ

今日も終日晴天との予報を受け、近場でのハイキングに出掛けました。

P1000837.jpg
西武秩父行きの電車を西吾野駅で下車し、ここから歩き始めます。

P1000843.jpg
高山不動尊。登り道は幾つもありますが、萩ノ平経由の尾根道で登りました。

P1000854.jpg
丸山への登り道には桜やミツバツツジが咲いていました。

P1000857.jpg

P1000859.jpg
関八州見晴台(標高771m)。高山不動尊の奥の院が建っています。

P1000864.jpg
遠くの山々は霞んでいましたが、名前のとおり周囲をぐるっと見渡せる展望台でした。そよ風が爽やかでした。

P1000868.jpg
花立松ノ峠〜傘杉峠を経て尾根伝いに顔振峠へ向かいました。

P1000872.jpg
顔振峠。何軒かの茶屋が建っています。

P1000871.jpg
顔振峠からの眺望。

P1000876.jpg
顔振峠の少し下手に建つ摩利支天尊。

P1000883.jpg
吾野駅へ下って電車に乗り込みました。

posted by おーと at 19:04| Comment(2) | ちょっとお出掛け
この記事へのコメント
おーとさまおはようございます。
毎日目の保養と体力の温存その努力には敬服いたします。私、関八州見晴らし台行った事がありません。行ってみたいです。どのくらい歩くのですか、秋にも行きたい場所ですね。お弁当はご自分で握るおにぎりですか?
Posted by ss at 2022年04月13日 11:20
ssさま、お褒めいただくほどではなく、体重も元に戻りませんし、筋肉量も増えません。自分で弁当を作る技量も無く、お昼はコンビニおにぎりです(汗)。
西吾野駅から関八州見晴台までは1時間40分でした。東武線の越生駅から黒山までバスで入るルートもあり、そちらからだと黒山三滝を観ながら登れて、所要時間は同じくらいです。私は桜の花を目当てに登りましたが、晩秋なら富士山や上州の山々も綺麗に見えるそうです。
Posted by おーと at 2022年04月13日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: